オッサンのジャンク飯

料理に不慣れなオッサンでも簡単・手軽に作れる料理やスイーツをご紹介

2020年05月

 今日は夕方にランニングというかウォーキングというか、に出かけてちょっと疲れたので、ちょっと手抜きのパスタ。いや、工夫すればもっと美味しくできるかも知れませんが、ジャンク飯ではこの程度で良いのです。基本的には材料をブチ込んで軽く煮込むだけなので、ソースは ...

 昨晩は豚の冷シャブを作りました。豚肉をサッと湯がくわけですが、この湯は昆布ダシをベースとして、かつおだし・鶏がらスープの素・料理酒を足して、薄いダシ汁にしてあります。調理後のお湯は普通なら捨ててしまいますが、ちょっと臭みのある良い香りに吝嗇精神が呼び起 ...

 豚の生姜焼きにうどんをブチ込むという杜撰な一皿。 それに豚肉もうどんも味噌が合うので、味噌風味で仕立ててみることにしました。普通の砂糖醤油だけだと麺に絡みにくいかと思いましたので。材料(2人分) うどん 2玉豚肉 150g程度タマネギ 1/2~1生姜 適量(うず ...

 先日は和風の砂糖醤油で焼きうどんを作ってみましたが、今回は中華風に挑戦。少し材料や調味料の配分を変えるだけで、結構それらしくなるものです。 いわゆる『上海塩焼きそば』みたいなものではなく、あえてもちっとした焼うどんの麺を活かす中華風に仕立てています。  ...

 近くの業務スーパーに行ったら、いつも買う春雨がたまたま売り切れていました。代わりに見つけたのが、写真の『さつまいもはるさめ』。良い機会なので買ってみることにしました。【使ってみた感触】通常の春雨より太目(=戻すのに時間がかかる)食感がモチモチしている腹 ...

 まぁ簡単に言うと炸醤麺の麺の代わりにご飯に載せたというか、豆腐無しの麻婆豆腐丼というか。 基本はショウガとニンニクをきかせて、甜面醤・豆鼓醤・豆板醤・醤油で味付け。この味付けはバリエーションも豊か、手軽で安く、簡単に美味しくできるので重宝します。ただし ...

 昨日、春雨炒めを作っていて思ったのですが、そういえば焼うどんってどんな料理でしたっけ?あまり外食でも焼うどんを頼む機会はなく、恐らく10年以上は焼うどんというものを食べた覚えがありません。昔食べたのは醤油味だったりソース味だったり…? そんなわけで、家に ...

 とりあえず春雨炒めが食べたくなりました。適当に冷蔵庫にあったモヤシ・キノコミックス・細切れ豚肉に庭先に生えているネギを足して、ジャッと炒めます。 味付けは醤油+砂糖にごま油。これ、間違いなし。以下に書いているのは目分量でしたので目安ですが、この味付けな ...

 たまにお茶漬けが食べたくなります。今日は少し涼しいので、お昼はお茶漬けで済ませましょう。とはいえ、やっぱり我流ジャンク飯っぽくなります…。 家にあったものをご飯の上に適当に放り込みます。永谷園のお茶漬けの素をベースとし、わかめ・塩昆布・梅干し・フライド ...

 以前にも少し紹介しておりますが、京都にはお揚げ(薄揚げ)を卵でとじてご飯に乗っける『衣笠丼』というローカルフードがあります。 本来、これには生姜は入れませんが、少し入れてみると、これまた風味がよろしゅうございます。是非お試しください。 材料は色々ちょっ ...

↑このページのトップヘ