オッサンのジャンク飯

料理に不慣れなオッサンでも簡単・手軽に作れる料理やスイーツをご紹介

2020年06月

 昨年の記事にも書きましたが、京都では六月晦日の夏越祓の神事の日に『水無月』という和菓子を食べる風習があります。外郎(ういろう)の上に小豆が乗った和菓子で、三角形に切ります。色や形の由来にはいくつかの説があるようですが、ここでは触れないことにします。 昨 ...

 暑い時に汗をかきながら辛いラーメンを食べるというのも、また美味しいものです。というわけで、作ってみたのがピリ辛ラーメン。 麺は一玉17円の市販モノ、焼き豚も細切れで安く売っていたものです。ダシも鶏ガラや豚骨からとったわけではなく、市販の顆粒。つまり御家庭 ...

 日本でも四川料理としては『麻婆豆腐(マーボードゥフ)』が有名かと思いますが、四川省や中国の四川料理を出すお店では『麻辣豆腐(マーラードゥフ)』というのもよく見かけました。初めは同じものかと思っていたのですが、麻辣豆腐の方は挽き肉が入っておらず、豆鼓や甜 ...

 少しばかり余っている冷やご飯は、おにぎりなどにしてしまうことも多いのですが、今日はちょっと実験してみることにしました。実際には炊き込んでいないので『炊き込みご飯』とは言えませんが、レンジで温めるのと同時に炊き込みご飯風にしてみよう、と。 今回は具材とし ...

 スーパーのステーキ肉が安くなっている時がありますので、買ってきて自宅で焼くことがあります。そんなに上等なお肉ではありませんが、そこそこ柔らかく旨味がありますので悪くはなく、費用対効果は抜群です。 とはいえ、そんなに頻繁ではありません。せいぜい3~4か月に ...

 私は基本的に面倒屋です。今までキャラ弁なんて作ったことはありませんし、作ろうとしたこともありません。しかしシミュラクラ現象を利用して、ちょっと配置をしてやると、顔っぽい感じになるんですね。ホラホラ、顔に見えてきませんか?(´ ▽`) シミュラクラ現象という ...

 見た目はちょっと鮮やかさに欠ける気がしますが、所詮はジャンク飯なのでご容赦ください。しかしかなり美味しかったです。 和風の簡単かつ美味しくできる基本の味付けです。すなわちダシ(ダシの素で十分)に砂糖・醤油・料理酒・みりん、これでサッと煮る。どんな具材も ...

 中華料理ではレタスの炒め物や炒飯なんかもよく見かけます。昔は日本ではあまり見かけませんでしたが、昨今ではよく目にするようになったと思います。 今日はちょっとごま油と中国の醤油を使って、ちょっぴり中国の香りがする炒飯に。ただし醤油は日本のものでも美味しく ...

 夏が近づき、暑くなってまいりました。トマトをはじめ夏野菜も安くなり、ミニ家庭菜園の青物もよく茂ります。野菜モリモリの冷製パスタが美味しい季節です。 ツナ缶・トマト各一個(二人分)、あとは鉢植えのバジル・青じそ・水菜を使いまして、と。 煮物や炒め物であれ ...

 今日は昨日安く買った挽き肉やシイタケ、それに少しだけ余っていたタケノコ水煮がありましたので、炸醤麺を作ろうと思いました。 炸醤麺はいわゆる肉味噌が乗った中華麺です。元々は北京などの華北の料理なのですが、河南省や四川省でも多く見かけましたし、中国各地でポピ ...

↑このページのトップヘ