DSC_8907

 色々使い勝手の良い豆腐ですが、今回は豆腐が主役のステーキです。豆腐は夏バテ防止にもなりますし、今のシーズンにはよいかも知れません。

 和風味付けにすると揚げ出し豆腐にも似た食感や味になります。というか、焼くときに油をもっと多くしたら揚げ出し豆腐になる感じですが…。非常に美味しく、あっさりしているので、瞬食してしまいます。

材料(2人分)

  • 木綿豆腐 1丁
  • 土生姜 少量
  • 小麦粉(薄力粉) 大さじ2程度
  • ☆醤油 大さじ1
  • ☆料理酒 大さじ1
  • ☆みりん 小さじ1
  • ☆砂糖 小さじ1
  • ☆和ダシの素 小さじ1
  • 鰹節 少量

作り方

  1. 豆腐は厚みを半分、長さを半分にして、四等分し、キッチンペーパーを敷いた皿に載せ、上からもキッチンペーパーをかけて15分以上放置。水分を取ります。
  2. ☆の調味料類は小さな器などに混ぜておきます。土生姜はスプーン1杯程度をすりおろしておきます。
  3. 豆腐の両面に小麦粉をまんべんなく振ります。小さな篩があれば便利です。ビニール袋に入れてまぶす方法もありますが、豆腐も崩れやすいのでお勧めしません。
  4. フライパンに多めの油(大さじ2~3程度)をひき、土生姜を入れ、加熱します。温まってきたら、小麦粉を振った豆腐を並べて、強火で加熱します。
  5. 数分で底に焦げ目が入ってきたら裏返し、蓋をして中火で3分程度加熱します。蓋をとって強火にし、底に焦げ目がはいったら、皿に取り出します。
  6. 豆腐を取り出したフライパンに☆の調味料を混ぜたモノを入れ、中火で加熱します。よく馴染んだら、豆腐にかけ、鰹節を振って完成。

備考

  • 底面が小麦色になっているくらいが美味しいです。
  • 豆腐は崩れやすいので、裏返す時や取り出すときは、フライ返し等の使用を推奨。